空soraって・・・ほんとはどこにある?

元々ある本来の幸せ感をそ~っと感じてみる、なんとなく試してみるガイドブック。

ガイドブック ページ47

本質のわたしとは 4

 

悩んでいるとき、思考は混乱していますので

まず「思考を鎮める知識」を参考にしてください。

また

それほど悩みはないと認識していても、

多くの方は一日中思考に支配されていたりします。

試しに一日だけ

あるテーマについての思考がどれくらいあるのか

チェックしてみてください。

まずは、いま自分自身がなにを考えているのかに気づくことです。

 

たまに気づくだけでいいので

思考に支配されて本質から遠ざかっているとき

「これを考えているのはどちらのわたしだろうか」と問いかけて

「本当のわたしは?」と続けて問います。

そしてその感覚

なにもない静寂さ、空間・・を感じます。

 

それと並行して「思考を鎮める知識」を肉体の自分に理解させ

上手に思考を鎮めて、静けさを感じます。

 

「考えた通りにならないのが常なのだから、考えないでおこう」

「神の意のままに運ばれるのだから、いちいち考えるのはやめよう」

「覚醒のために、この悩みがきているのだ」

など・・・。

 

そして

あなたの本質の深いところへの問いとして

「思考を鎮めようとしているのは、どちらのわたしだろうか」

「本質のわたしは・・・」

と感じてみることも忘れないでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

ガイドブック『なにもない それ』から著者の了承を得て転載しています。