空soraって・・・ほんとはどこにある?

元々ある本来の幸せ感をそ~っと感じてみる、なんとなく試してみるガイドブック。

ガイドブック ページ46

本質のわたしとは 3

 

いま、なにか人生での問題について悩んでいるとします。

いま悩んでいるのは「どちらのわたしか」と問います。

もちろん肉体のわたしですが、

あなたの本質は悩みすら超越していてなにも考えていませんし

なにもしていません。

少し、それを感じてみます。

・・・・・。

それを感じることが悩みの解決になるのかどうか、

疑問が湧くかもしれません。

 

悟りの境地に近づくと本質のあなたが中心となり、

悩んでいる肉体のあなたの存在は幻のようであるという感覚になり

その悩みだったものは超越されてしまいます。

 

また、その問題を超越することによって

神は自然にその問題を解決する方向へ導いていきます。

 

要するに

その問題についてあれこれ思考で悩んでいる間は

問題に対して執着や抵抗があり、解決には時間がかかりますが

もしも、問題を超越してしまうか

「なるようになるさ」といった抵抗のない心もちであれば

問題というものは、自然に解決されていくことでしょう。

 

 

あなたの本質をほんの数秒感じてみる、

それを続けてみてください。

 

自然に

なにか問題であるという意識が薄くなっていくかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

ガイドブック『なにもない それ』から著者の了承を得て転載しています。