空soraって・・・ほんとはどこにある?

元々ある本来の幸せ感をそ~っと感じてみる、なんとなく試してみるガイドブック。

案内~9

ガイドブック ページ9

あなたが現在うまくいっていない仕事、家庭環境、人間関係などが 神なる(聖なる)体験だとは思いたくないでしょう。 しかし深い真理は、 あなた自身が神の体験そのものだということです。 あなたが間違いをしたことによって、いまの体験があるのではありま…

ガイドブック ページ8

すべての問題をあるがままにしておきなさい。すべてのことは、神の意志通りに起こっているだけですから。いつ、どのように解決するかまで、神はもう既に決めておられるのですから。 決まっていないのは唯一、あなたがその問題についてどれだけ多く悩み苦しむ…

ガイドブック ページ7

神は、わたし達がともに暮らしている一人ひとりを通して試される。 わたし達に起こる一つひとつのできごとを通じて神は、わたし達の日常に入ってこられる。 ですからあらゆるできごとにいい、悪いはありません。 すべて、「神なる業」なのですから。 神の意…

ガイドブック ページ6

あなたは明日、肉体を去らなければならないとします。とても景色の素晴らしい人里離れた静かな場所に、一人座っているとイメージします。ここで静かに人生を振り返ります。 思い出深い出来事・一生懸命行ったこと・好きな食べ物・色・音楽。 学びを与えてく…

ガイドブック ページ5

思考は生まれては消えます。 感情も生まれては消えます。あらゆる出来事も生まれては消えます。ある瞬間にたまたま生まれたり消えたりするものを正しいとか間違いだとかジャッジ(判断)しないでください。 好きとか嫌いとかに捉われないでください。あらゆる…

ガイドブックープロローグ

昔こんな話がありました。 ある大国の国王が世を捨て一人探究者となって森へ入りました。 国王が世を捨てたのには理由がありました。彼はあらゆる対象(お金・物・人)を手に入れて思い通りにすることが目標でした。国王になってしばらくしてその願いは叶え…

ガイドブックーイントロダクション

頭を空っぽにして、起こっている問題をあるがままみよ これが、禅の教えです。言い換えれば、問題が起こっていても頭を空っぽな状態に近づければ、あれこれ悩まずその問題をあるがままみることは可能であり、覚醒した状態であると言えます。 人生にはいくつ…

とあるガイドブック

とあるガイドブックとは、2001年より禅・瞑想の研修会に参加しはじめた頃に初めて出合ってから、ずっと折に触れよみ返し続けているものです。 最初にこの本に出合った時には、シンプル過ぎてあまりよくわからないというのが正直な感じでした。ただ研修会の参…

「在る」を感じてみる実践的案内です

苦しみから解放されて、そのまんまで幸せだなーと感じられるのは「在る」という感覚です。 その「在る」を感じてみる実践案内のようなガイドブック「なにもない それ」の内容をこちらで紹介していきます。 ベースは禅であって、これは引き寄せの法則ともリン…